ディズニーで車椅子を歩ける人・健常者・高齢者は借りれる?レンタル条件やアトラクション調査

ディズニーに行くとタイヤのデザインが可愛い車椅子等をよく見かけますが歩ける人でも借りることはできるの?どこで借りることができるの?と思ったことがある人もいらっしゃると思います。

今回はディズニーで車椅子を借りたい人のお悩みを解決していきます!

この記事でわかること

  • 歩ける人でも借りることはできるのか
  • 借りるための条件はなんなのか
  • どこで借りられるのか
  • 車椅子でもアトラクションやショーは楽しめるのか

ディズニーで車椅子を歩ける人は借りれる?

結論から申し上げると、歩ける人でも「借りることはできます!」

レンタルできる場所」で詳しく述べていきますが、歩くことが困難な場合(骨折や怪我など)の人は借りることができます。

ディズニーで車椅子を健常者は借りれる?

健常者でも借りることはできます

パークでは1日中動くことになるので急な体調の変化も多いです。

長時間歩くことが困難になってしまったなどの時に利用することができます。

ディズニーで車椅子を高齢者は借りれる?

高齢者の方も借りることはできます

ランド・シーどちらも東京ドーム10個分以上の広さなので朝から晩まで歩くとなると高齢者の方によっては大変な方もいらしゃると思います。

家族旅行を最後まで楽しみたいという方は車椅子を視野に入れるのも良いかもしれません。

ディズニーの車椅子レンタルの条件は?

ディズニーリゾート公式HPに利用制限に関するような内容は特にありませんでした。

ただ「制限なし=無条件に誰でも乗れる」というわけではないので注意しましょう。

あくまで「歩く時に補助が必要な方が利用するためのもの」ということを頭に入れ、パークにいる全員が気持ちよく過ごせるように使えるといいですね。

利用条件

上記で述べたように決まった特記事項はありません

障害者手帳などを持っている方はもちろん、歩くことが困難な方は誰でもレンタルすることができます。

車椅子の種類

ディズニーでレンタルできる車椅子には大人用と子供用の2種類があります。

最大耐荷重レンタル料金
大人用①130kg
②100kg
500円/1日
子供用50kg500円/1日
参考:ディズニーリゾート公式HP

他にも「電動カート」と「介助用電動車イス」があります

最大耐荷重利用対象レンタル料金
電動カート100kg長時間歩くことが
困難な18才以上の方
※試乗が必要
2000円/1日
介助用電動車イス100kg操作方法が理解できる
介助者のいる方
※レンタル時に操作説明の時間必須
1000円/1日
参考:ディズニーリゾート公式HP

予約の可否

現在予約は受け付けておりません。

パークに行く当日、直接レンタルスペースへ行って借りる形になります!

レンタルできる場所

ここでランド・シーそれぞれでレンタルできる場所を紹介していきます!

エリア
ディズニーランドワールドバザール
ディズニーシーエントランス

ディズニーランド

ランドではエントランス向かって右側、ワールドバザールに入る前のところで借りることができます。

ディズニーシー

シーではサウスゲート側にレンタルスペースがあります。

入り口が2つあるので注意してください!

ディズニーで車椅子だと乗れないアトラクションは?

車椅子でそのまま乗れないアトラクションは両パークそれぞれあります。

(ビークルへの乗り移り(一部区間の歩行)が可能な方は乗れるアトラクションもあります!)

詳しくは「車椅子から乗り換えるアトラクション」で詳しく説明していきます!

ディズニーで車椅子で楽しめるアトラクションは?

ランドでは「スティッチエンカウンター」、シーでは「トランジットスチーマーライン」など車椅子から降りなくても楽しめるアトクションはあります!

車椅子のまま乗れるアトラクション

ここでは車椅子のまま乗ることができるアトラクションについてまとめていきます!

ディズニーランド

  • 魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ”アロハ・エ・コモ・マイ!”
  • シアターオーリンズ
  • ウエスタンランド・シューティングギャラリー
  • カントリーベア・シアター
  • 蒸気船マークトウェイン号(1階のみ)
  • トムソーヤ島いかだ
  • ウッドチャック・グリーティングトレイル
  • グーフィーのペイント&プレイハウス
  • トゥーンパーク
  • ドナルドのボート(1階のみ)
  • ミニーの家
  • ミッキーの家とミート・ミッキー
  • ミニーのスタイルスタジオ
  • スティッチ・エンカウンター
  • ショーベース

ディズニーシー

  • ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
  • フォートレス・エクスプロレーション
  • タートル・トーク
  • ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ
  • トイ・ストーリー・マニア!(専用車椅子)
  • ドックサイドステージ
  • ブロードウェイ・ミュージックシアター
  • ヴィレッジ・グリーティングプレイス
  • ハンガーステージ
  • ”サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック
  • ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル
  • キャラバンカルーセル(チャリオット)
  • ジャスミンのフライングカーペット(専用車椅子)
  • シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ(専用ボート&専用車椅子)
  • マジックランプシアター
  • アリエルのプレイグラウンド
  • マーメイドラグーンシアター

車椅子から乗り換えるアトラクション

ここでは車椅子のままだと無理でも、ビークルへの乗り換えが可能な方は乗車可能なアトラクションについてまとめていきます!

ディズニーランド

ビークルへの乗り換えで利用可能
ワールドバザール
オムニバス
アドベンチャーランド
ウエスタンリバー鉄道
(専用車椅子)
カリブの海賊
ジャングルクルーズ
スイスファミリー・ツリーハウス×
ウエスタンランド
ビックサンダー・マウンテン
クリッター・カントリー
スプラッシュ・マウンテン
ビーバーブラザーズのカヌー探検
ファンタジーランド
アリスのティーパーティー
イッツ・ア・スモールワールド
キャッスルカルーセル
白雪姫と七人のこびと
空飛ぶダンボ
ピーターパン空の旅
美女と野獣”魔法のものがたり”
ピノキオの冒険旅行
プーさんのハニーハント
ホーンテッドマンション
トゥーンタウン
ガジェットのゴーコースター
チップとデールのツリーハウス×
ロジャーラビットのカートゥーンスピン
トゥモローランド
スターツアーズ
スペース・マウンテン
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
ベイマックスのハッピーライド
モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”
参考:ディズニーリゾート公式HP

ディズニーシー

ビークルへの乗り換えで利用可能
メディテレー二アンハーバー
ヴェネツィアン・ゴンドラ
ソアリン:ファンタスティック・フライト
アメリカンウォーターフロント
タワー・オブ・テラー
トイ・ストーリー・マニア!
(車椅子のまま利用できるがビークルへの移動が必要)
ビッグシティ・ヴィークル
ポートディスカバリー
アクアトピア
ニモ&フレンズ・シーライダー
ロストリバーデルタ
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:
クリスタルスカルの魔宮
レイジングスピリッツ
アラビアンコースト
ジャスミンのフライングカーペット○(専用車椅子)
(車椅子のまま利用できるがビークルへの移動が必要)
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ○(専用車椅子)
(車椅子のまま利用できるがビークルへの移動が必要)
マーメイドラグーン
ジャンピン・ジェリーフィッシュ
スカットルのスクーター
フランダーのフライングフィッシュコースター
ブローフィッシュ・バルーンレース
ワールプール
ミステリアスアイランド
海底2万マイル
センター・オブ・ジ・アース
参考:ディズニーリゾート公式HP

上記が車椅子のまま(ビークルへの移動が不可な場合)の乗車不可アトラクション一覧です。

車椅子でもアトラクションを楽しみたい方は多いと思いますがビークルへの移動が可能だと利用できるアトラクションは意外と多いのでぜひ参考にしてください!

ディズニーの車椅子は健常者の子供でも借りられる?

こちらも、結論から申し上げると「借りることはできます」

「一日歩くことができず疲れてしまう・急に体調を崩した時が心配、どうしたら休みながら楽しむことができるのか」と考えたことがある親御さんは少なくないと思います。

でもベビーカーは体重オーバーで借りれないし、、、と思う方もいらっしゃると思います。

ディズニーには大人用と子供用それぞれの車椅子が用意されています。

健常者の方がレンタルすることも可能ですが、基本的には足が不自由な方のためのものなので常識の範囲内で使えると良いですね◎。

「ディズニー 車椅子 歩ける」を検索する人がよく思う疑問4選

障害者がディズニーランドに入場するにはどうしたらいいですか?

ディズニーランド(シー)では障がいのある方向けのパークチケットが販売されています。

ホームページ記載の対象に該当する証明証を持っている方はオンラインでチケットを購入し、証明証の原本または障がい者手帳アプリを持っていってください。

証明証を持っていれば一人でも入園可能です。

※安全を最優先するため健常者の同伴が必要な場合もあります。

ディズニーランドのシャトルバスに車椅子は何台まで乗れますか?

ディズニーリゾートクルーザー1台に、車イス2台までご乗車いただけます。

ディズニーリゾート公式HP

※クルーザー=シャトルバス

シャトルバスには2台まで乗ることができるそうです。

ホテルから向かう人も安心して行くことができますね◎

1日にディズニーランドで歩くと何歩になりますか?

およそ2万歩以上!!

アトラクションを優先するかレストランやショーを楽しむかで差は出てきますが、ほとんどの方が2万歩以上歩いています!

のんびり楽しむ人だと大体「15,000歩弱」〜アクティブに過ごす人は「30,000歩以上」と幅広いです。

ディズニーランドの車椅子鑑賞エリアはどこですか?

ランド、シーどちらにも鑑賞エリアは用意されています!

ランドですと緑の車椅子マークが目印の鑑賞エリアが用意されています。

一方シーでは先着順に前列より案内されます。

視界を遮られることなく楽しむことができます。

ディズニーリゾート公式HP

ショーを楽しみたい車椅子のゲストや同伴されている方は詳しい場所などを当日キャストさんに聞くことをお勧めします。

目次

まとめ

今回はディズニーで車椅子を利用する際にためになる情報についてまとめました!

いつもと違う形でのインパーク、緊張される方も多いかもしれませんがディズニーリゾートは誰も取り残さず楽しめる工夫が沢山されています。

少しでも不安をなくしてパークを楽しんでください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次