ディズニーランドの入園ゲートおすすめ解説!どこが早いか・開園待ちすべきはココ!

最近のディズニーランドは、平日と休日関係なく混雑していますよね。

アトラクションや季節のショーを満喫したい方は、朝早くから開園待ちをすると思います。

早起きを頑張った以上は、少しでも早く入園したいですよね。

そこで今回は、朝早くに開園待ちする際におすすめの入園ゲートをご紹介します。

この記事で分かること!
  • ディズニーランドの入園ゲートのおすすめ
  • ディズニーランドの入園ゲート地図
  • ハッピーエントリーの入園ゲートはどこか
  • 開園待ち列には何時から並ぶべきか
  • ディズニの開園待ちルールや持ち物

ディズニーランドの入園ゲートのおすすめはココ!

ディズニーランドに行くのに、早起きして始発で向かう人も多いのではないでしょうか?

長蛇の列に、どこが早いのかオロオロしてしまいますよね・・・

そこでディズニーランドの入園ゲートのおすすめを、ディズニーファンが解説します!

ディズニーランドの入園ゲートで早い場所はココ!

入園ゲートで早い場所は、ハッピーエントリー専用の入園ゲートのすぐ横の列です。

ハッピーエントリーの入園ゲートは、中央にあります。

しかし、中央に並びきれなかったハッピーエントリーのゲストが、すぐ横の一般列にも少し並んでいます。

そのためその列に並ぶと、前にいるハッピーエントリーのゲストが先に入園します。

そのゲストたちの入園が終わると、一般ゲストが前に進むことができるため、早く入園することが出来ます。

しかし、この情報をご存じの方が最近は増えてしまいました。

そのため、開園前の早い時間に手荷物検査を終えることが出来た場合に限ります。

すでに入園ゲートの列が長くなっている場合は、冷静に周りを見渡しながら、空いている列を選びましょう。

最近では、両端のゲートのほうが早いという情報もあります。

ディズニーランド入場ゲートの地図を確認

ディズニーランド入場ゲート 地図
【入園ゲート】
東京ディズニーリゾート公式を元に作成

入場ゲートは、半円形になっている青い屋根の部分です。

大きく分けると、3箇所あります。

駅側の一般ゲスト列、駐車場側の一般ゲスト列、中央のハッピーエントリー専用列です。

ハッピーエントリー以外の方は、駅側か駐車場側に並びます。

ディズニーランドのゲート番号

ハッピーエントリー専用の入園ゲートのすぐ横の列とは、上の図の④⑥の入園ゲートになります。

④⑥のゲートには、⑤のゲート捌ききれなかったハッピーエントリーの方が前に並んでいます。

その後ろに、一般ゲストの方が並ぶ形になります。

ディズニーランドの入園ゲートハッピーエントリーはどこ?

ハッピーエントリーの入園ゲートは、エントランス中央にあります。

上記の図でいうと、⑤のゲートです。

また、手荷物検査にも専用ゲートがあります。

手荷物検査の待ち列は、ディズニーランドホテル真正面にあります。

手荷物検査後は、そのまま真っ直ぐ進み中央の入園ゲートに並びましょう。

ディズニーランドの開園待ち列には何時から並ぶべき?

気合を入れてディズニーランドに向かうぞ!

といっても、何時を目指していけばいいのか、迷ってしまいますよね・・・

ディズニーランドの開園待ち列には何時から並ぶべきか、解説します!

おすすめは6時前

6時前に手荷物検査の列に並ぶと、かなり前の方を確保できます。

手荷物検査後の入園ゲートは、前から数列目は確保可能な時間帯です。

上手く数列目に並んだ場合は、開園後すぐにパークに入ることが出来ます。

この時間帯はリゾートラインはまだ動いていないため、ランドまで歩く必要があります。

しかし、リゾートラインが動き出すと一気に人が増えるため、その前に着くことをおすすめします。

電車の場合は、住んでいる地域によっては到着可能な時間帯ですよね。

車で来られる方の場合は、駐車場が混雑するためより早い時間帯がおすすめです。

7時過ぎから列が増え始める

7時を過ぎると、手荷物検査列の後方に並ぶことになります。

7時過ぎに並んだ場合、手荷物検査を通過するまでに40分~60分かかることもあります。

通過後は日にもよりますが、開園後10分前後で入場することになります。

さらに8時を過ぎてしまうと、手荷物検査の列がかなり長くなってしまいます。

そのため、遅くても7時を目標に行くことをおすすめします。

ディズニーランドの開園時間と手荷物検査の開始時間

公式サイトでは開園時間は9:00となっています。

しかし、実際の開園時間は8:45になることが多いようです。

気になる場合は、Xなどで最新の情報をチェックしてみてください。

ディズニーランド 入場ゲート 手荷物検査地図
【手荷物検査】
東京ディズニーリゾート公式を元に作成

入園ゲートに並ぶ前に、手荷物検査を行います。

ランドの場合、手荷物検査は7:15頃に始まります。

混雑状況に合わせて、さらに早まることもあります。

手荷物検査の列は大きく分けて、3箇所あります。

駅側、ディズニーランドホテル真正面、駐車場側です。

ディズニーランドホテル真正面は、基本的にはハッピーエントリー専用の列になります。

手荷物検査の列に並んだ後は、キャストの指示誘導された検査場所に振り分けられます。

検査場所が選択できるときは、ディズニーランドステーション下がおすすめ。

理由は、機械で手荷物検査が行われているからです。

手作業で行われている列もありますが、機械の列の方が進みが早い気がします。

手荷物検査を突破したら、入園ゲート前に並びましょう。

ディズニの開園待ちルールは?

現地に到着しても、開園までかなりの時間を待つことになります。

しかし、何も持たずに立ちんぼでは開園前に疲れてしまい、夢の国どころではなくなってしまうことも・・・

開園待ちにはルールがありますが、椅子や飲食物などきちんと持っていけるものを確認して、開園で元気にスタートできるよう準備しましょう!

ディズニの開園待ちルールについて解説します!

飲食・レジャーシート・椅子はOK

飲食は問題ないですが、手荷物検査の持ち込み禁止項目に持参した食べ物とあります。

そのため、手荷物検査が始まる7時前に済ませておくのが無難です。

実際は、入園ゲート前でも食べている方をちらほら見かけます。

どうしても必要な場合は、おにぎりやパンなどの軽食にしましょう。

また開園待ちする際、レジャーシートを敷いて待つことはOKです

開園が近づくと、立ちあがって待つように指示があります。

その際は、レジャーシートをしまいましょう。

折りたたみ椅子も、持ち込みがOKとされています。

基本的に小さめのサイズであれば、許容範囲とされているようです。

大きすぎるとキャストの方に注意されていたという事例もあるようです。

開園待ちパレード前など使えるときは決まっているので、案内があった際は指示に従いましょう。

個人的には、ポータブルクッションの方がコンパクトでおすすめです。

ディズニーの椅子持ち込みにはサイズなどルールがあります。
ディズニーの椅子持ち込みルールについては下記をご参照ください。

途中合流は禁止

開園待ちの列は、途中合流は禁止です。

大人数での合流割り込みトラブルの原因になるためです。

複数名で入場する場合は、全員が揃った上で列に並ぶ必要があります。

もちろん、入園する本人が並ばないといけません。

ディズニーランドの入園ゲートおすすめを検索する人がよく思う疑問4選

ディズニーランドで早い時間に並ぶならどの列がいい?

ハッピーエントリー専用の入園ゲートのすぐ横の列がおすすめです。

ディズニーランドに開園前に入場するにはどうすればいいですか?

ディズニーホテルに宿泊し、ハッピーエントリーを利用しましょう。

ハッピーエントリーは、一般ゲストの15分前よりパークに入園できます。

専用エントランスから入園をすることができます。

ディズニーランドの入口が一つなのはなぜですか?

ディズニーランドをひとつの物語として楽しんでほしいという思いが込められています。

入り口から入ると、ゲストはまずワールドバザールのメインストリートを通ります。

このメインストリート映画のオープニングの役割を担っているのです。

地球上で一番幸せな場所はディズニーランドのどこですか?

「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」のことを言います。

 「地球上で一番ハッピーな場所」として知られています。

カリフォルニアの大自然を満喫できるアトラクションや、アベンジャーズなどのテーマランドがあります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次