ビリーヴシーオブドリームスは何時から何時まで?抽選や場所・プレミアアクセスも調査

2022年11月11日にスタートした、ディズニーシーで公演中の『ビリーヴ!シー・オブ・ドリームス』。

メディテレーニアンハーバーを中心に繰り広げられるハーバーショーと、広大な空間を最大限に活用したプロジェクションマッピングの演出で高い人気を集めています。

今回はこの『ビリーヴ!シー・オブ・ドリームス』について調査してみましたので、ぜひご覧ください!

ビリーヴシーオブドリームスは何時から何時まで?

引用元/東京ディズニーリゾート公式サイト

『ビリーヴ!シー・オブ・ドリームス』の講演時間は約30分。

2024年4月現在、公式サイトで発表されている公演時間は 19:15 〜 19:45 / 19:30 〜 20:00の2パターンでした。

公演開始時間は次に記載する公式サイトで必ずチェックするようにしましょう!

ビリーヴシーオブドリームスの公演スケジュールの調べ方

公演スケジュールは東京ディズニーリゾートの公式サイトからチェックする事ができます。

公演スケジュールはこちら →  https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/show/schedule/967

毎月8日頃になると翌月分のスケジュールが掲載されます。

ただし、当日の状況により実施時間は予告なく変更となる場合があります。

ビリーヴシーオブドリームスの公演場所や鑑賞エリアはどこ?

『ビリーヴ!シー・オブ・ドリームス』は360°どこからでも楽しむ事ができるハーバーショー。

鑑賞エリアは大きく分けて以下の3種類となります。

  • バケーションパッケージエリア
  • プレミアアクセスエリア
  • 自由席エリア

ではそれぞれの鑑賞エリアをみていきましょう!

公演場所

引用元/東京ディズニーリゾート公式サイト

『ビリーヴ!シー・オブ・ドリームス』はメディテレーニアンハーバーを中心に、エリア全体を使ったナイトエンターテイメント。

ハーバーにはキャラクターを乗せた船が登場し、ホテルミラコスタの壁面やプロメテウス火山にはプロジェクションマッピングが映し出されます。

引用元/東京ディズニーリゾート公式サイト

有料鑑賞エリア

https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/show/detail/967/

地図上の赤で記したエリアが『バケーションパッケージエリア』、青で記したエリアが『プレミアアクセスエリア』となり、どちらも有料席となります。

バケーションパッケージとは、ホテル・パークチケット・食事・ショーなどがセットになったディズニー公式の旅行パックのこと。

このパッケージプランを購入した方のみ『バケーションパッケージエリア』で鑑賞可能です。

バケーションパッケージエリアが一番条件が良い席で、全席指定となっています。

『プレミアアクセスエリア』はパーク入園後にプレミアアクセスを購入した方のみ入場できるエリアで、二番目に条件の良いエリアとなっています。

無料鑑賞エリア

基本的に『バケーションパッケージエリア』と『プレミアアクセスエリア』以外は自由席エリアとなっているため、無料で鑑賞する事ができます。

ビリーヴシーオブドリームスは抽選が必要?鑑賞の仕方

東京ディズニーリゾートでは『エントリー受付』が必要となる施設やアトラクションがあります。

『エントリー受付』とはパーク入園後に対象施設の抽選の申し込みをするというと分かりやすいかと思います。

ではビリーヴ!シー・オブ・ドリームスはエントリー受付に対応しているのでしょうか?

抽選が必要?

2024年4月現在、ビリーヴ!シー・オブ・ドリームスのエントリー受付は実施されていません。

2023年の春頃にエントリー受付(抽選)がなくなったようです。

条件の良い席での鑑賞を希望する場合は、バケーションパッケージかプレミアアクセスを利用するようにしましょう!

自由鑑賞は可能?

『ビリーヴ!シー・オブ・ドリームス』は、バケーションパッケージとプレミアアクセスに指定されたエリア以外でも鑑賞可能です。

場所によって見え方は様々ですが、メディテレーニアンハーバーでのショーは360°どこからでも見る事ができるのが嬉しいですよね!

水上のキャラクターも見たい!という方には、リドアイル周辺のエリアがおすすめです。

ハーバーに近い場所から鑑賞する事ができ、迫力満点のショーが楽しめます。

ただし、人気のエリアで混雑することと、ミラコスタに映し出されるプロジェクションマッピングは見えにくい場所となっていますのでご注意ください。

ハーバーショー、プロメテウス火山、ミラコスタのプロジェクションマッピングとショー全体を楽しみたい!という方にはザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ周辺がおすすめ。

引用元/東京ディズニーリゾート公式サイト

場所によって見え方は様々ですが、メディテレーニアンハーバーでのショーは360°どこからでも見る事ができるのが嬉しいですよね!

水上のキャラクターも見たい!という方には、リドアイル周辺のエリアがおすすめです。

レストラン横の階段も、段差を利用して鑑賞できるためおすすめです。

ビリーヴシーオブドリームスにプレミアアクセスを利用したら?

プレミアアクセスを利用する場合は、パーク入園後すぐにディズニーリゾートアプリから購入します。

スマートフォンやアプリをお持ちでない場合は、ゲストリレーションで購入することもできます。

料金は大人から子供まで一律2500円で、売り切れ次第終了となります。

プレミアアクセスエリアへの入場は公演の2時間前から案内される事が多いようです。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ横から入場待機列が並びます。

当日の入場時間はプレミアアクセスに記載されており、その時間からキャストさんの指示に従ってエリアに入場します。

エリア内は指定席が無いため先着順に席を確保することになります。

そのため、入場予定時刻よりも早い時間から待機の列ができるようです。

ビリーヴシーオブドリームス何時から場所取りするのがおすすめ?

ビリーヴ!シー・オブ・ドリームスはとても人気のショーとなるため、有料席、自由席共に人気エリアはかなり前から場所取りをする人の姿が見られます。

では、一体どのくらい前から場所取りをすれば良いのでしょうか?

自由席鑑賞するなら何時から並ぶ?

自由席で人気のエリア、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ周辺や、ハーバーサイドテラス周辺、リドアイル付近は3〜4時間前から場所取りをする方が多いようです。

他エリアでは1時間前には場所が埋まり始めるようです。

場所取りおすすめエリアはどこ?

自由席のおすすめエリアは、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ周辺とハーバーサイドテラス周辺です。

どちらもハーバー、プロメテウス火山、ミラコスタのプロジェクションマッピング全てが見やすいエリアとなっています。

リドアイル周辺のエリアはハーバーに近いので、迫力あるショーを感じる事ができます。

ビリーヴシーオブドリームスの鑑賞に向けて必要な物

ビリーヴ!シー・オブ・ドリームスの鑑賞(特に自由席)は長時間の場所取りをする事が多いため、あると便利なものをご紹介します。

まずはレジャーシート

東京ディズニーリゾート公式サイト

地面に座って場所取りをすることになりますので、お尻の下に敷くものを準備しましょう。

クッションもあるとお尻が痛くならなくて良いですね!

レジャーシートやお尻に敷く用のクッションなどはパークでも購入可能です。

とても人気があるため、売り切れの場合もありますので注意してください。

場所取りを始めるのはまだ明るい時間帯で、場所によっては西日が強くとても眩しいです。

日傘やサングラスもあると良いと思います。

何人かで場所取りをする場合は交代で行動できるので良いのですが、一人で場所取りをする場合はテイクアウトの食事や飲み物を先に購入しておくことをお勧めします。

まとめ

ビリーヴ!シー・オブ・ドリームスは大変人気のハーバーショー。

調査してみると入園とほぼ同時に場所取り開始という方もいらっしゃいました。

基本的にハーバーショーは360°どこからでも見る事ができるため、人気エリア以外からでも鑑賞は可能です。

ディズニーシーでの1日の締めくくりに、是非とも鑑賞したいショーです!

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです!

「ビリーヴシーオブドリームス 何時から」を検索する人がよく思う疑問4選

ビリーヴシーオブドリームス 何時から並ぶ?

3〜4時間前から並ぶと条件の良い席が確保できます。

ビリーヴシーオブドリームスの夏は何時から?

2023年の夏は19:40〜と20:00〜の公演だったようです。

公式サイトからスケジュールを確認してください。

東京ディズニーリゾート公式サイト→https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/show/schedule/967

ビリーヴシーオブドリームスは、いつから休止されますか?

2024年7月5日、9月27日、10月18日の休止が公式サイトに掲載されています。

ディズニーシーは何時から並べば良いですか?

朝6時ごろまでにゲート前に到着していると開園後スムーズに入園できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次