ディズニーでいくら使う?家族4人での旅行予算を日帰り・お泊りで徹底調査♪

ディズニーチケットも年々値上がりしていますよね。

子供をディズニーに連れて行ってあげたいけど、

家族でいくと一体いくらかかるのだろう?

と不安になったりしませんか?

チケット代、ホテル代、飲食代とトータルいくら使うのか気になると思います。

そこで今回は、日帰り・お泊りでいくら使うのかを調査していきたいと思います。

\ 年末年始買取10%UP&ボーナスキャンペーン実施中! /

\ ディズニーグッズはなんでも買取! /

ディズニーでいくら使う?【日帰り】

日帰りディズニーの場合、いくらくらい使うのでしょうか?

家族人数別で紹介していきます。

  • 家族3人
  • 家族4人
  • 家族5人

それぞれ、紹介していきます。

家族3人

家族3人で行く日帰りディズニーの予算について紹介します。

家族3人の場合は、予算は30,000円~45,000円位になります。

家族4人

家族4人で行く日帰りディズニーの予算について紹介します。

家族4人の場合は、予算は35,000円~45,000円位になります。

家族5人

家族5人で行く日帰りディズニーの予算について説明します。

家族5人の場合は、予算は50,000円~70,000円位になります。

ディズニーでいくら使う?【1泊2日】

1泊2日のディズニー旅行の場合、いくらくらい使うのでしょうか?

家族人数別で紹介します。

  • 家族3人
  • 家族4人
  • 家族5人

それぞれ、紹介していきます。

家族3人

家族3人の1泊2日の予算について説明します。

おおよそ、30,000円~50,000円程度が目安になります。

※ディズニーリゾート内のディズニーホテルに宿泊する場合。

※この金額は、宿泊費・パークチケット・食事代が含まれます。

家族4人

家族4人の1泊2日の予算について説明します。

おおよそ、40,000円~70,000円程度が目安になります。

※ディズニーリゾート内のディズニーホテルに宿泊する場合。

※この金額には、宿泊費・パークチケット・食事代が含まれます。

家族5人

家族5人の1泊2日の予算について説明します。

おおよそ、50,000円~90,000円程度が目安になります。

※ディズニーリゾート内のディズニーホテルに宿泊する場合。

※この金額には、宿泊費・パークチケット・食事代が含まれます。

ディズニーでいくら使う?【2泊3日】

2泊3日のディズニー旅行の場合、どのくらいつかうのでしょうか?

家族人数別で紹介します。

  • 家族3人
  • 家族4人
  • 家族5人

それぞれ、紹介していきます。

家族3人

家族3人の2泊3日の予算について説明します。

おおよそ、60,000円~80,000円程度が目安になります。

※ディズニーリゾート内のディズニーホテルに宿泊する場合。

※この金額には、宿泊費・パークチケット・食事代が含まれます。

家族4人

家族4人の2泊3日の予算について説明します。

おおよそ、80,000円~120,000円程度が目安になります。

※ディズニーリゾート内のディズニーホテルに宿泊する場合。

※この金額には、宿泊費・パークチケット・食事代が含まれます。

家族5人

家族5人の場合の2泊3日の予算について説明します。

おおよそ、100,000円~150,000円程度が目安になります。

※ディズニーリゾート内のディズニーホテルに宿泊する場合。

※この金額には、宿泊費・パークチケット・食事代が含まれます。

ディズニー旅行の予算の内訳を徹底調査!

ディズニー旅行の予算内訳を紹介していきます。

  • パスポート代
  • 交通費(電車代・駐車場代など)
  • 宿泊費
  • 食事代
  • 買い物代
  • お土産代

それぞれ、紹介していきます。

パスポート代

必ず必要になるのがパスポート代ですね。

1デーパスポートの他にも入園指定パスポートがありあす。

ディズニーのチケットは、変動価格制を導入しているので日によって価格が変わります。

・1デーパスポート

大人(18歳以上)7,900円~10,900円
中人(中学・高校生)6,600円~9,000円
小人(幼児・小学生)4,700円~5,600円

・アーリーイブニングパスポート(休日の15時からどちらかのパークに入園できるチケット)

大人(18歳以上)6,500円~8,700円
中人(中学・高校生)5,300円~7,200円
小人(幼児・小学生)3,800円~4,400円

・ウィークナイトパスポート(平日の17時から、どちらかのパークに入園できるチケット)

大人(18歳以上)6,500円~8,700円
中人(中学・高校生)5,300円~7,200円
小人(幼児・小学生)4,500円~6,200円

※2023年12月現在の価格です。

交通費(電車代・駐車場代など)

車で行く方に必要なのが駐車場代です。

ディズニーランド・ディズニーシー共に専用の駐車場があります。

一度駐車場を出られる場合でも、当日同じ車に限り駐車券を提示すれば再度利用することが出来ます。

普通乗用車(全長5m未満)2,500円(平日)、3,000円(土日祝日)
大型車(全長5m以上)4,500円(平日)、5,000円(土日祝日)

また、新幹線や飛行機を利用する方もいらっしゃいますよね。

新幹線を利用する場合【東京駅までの料金】

駅名大人(自由席)大人(指定席)
名古屋駅から約11,000円約11,500円
新大阪駅から約14,500円約15,000円
京都駅から約14,000円約14,500円
博多駅から約22,000円約23,000円
仙台駅から約11,000円約11,500円

飛行機を利用する場合【羽田空港までの料金】

空港名大人(一般)
新千歳空港から約10,000円~20,000円
伊丹空港から約10,000円~15,000円
福岡空港から約15,000円~25,000円
那覇空港から約20,000円~30,000円

宿泊費

ディズニーランド周辺のホテルは、宿泊施設のクラスや部屋タイプ、予約時期により大きく変わってきます。

大まかに料金をまとめました。

ホテルランク大人一人あたり(一泊)
オフィシャルホテル(例:東京ディズニーランドホテル)約50,000円~100,000円以上
パートナーホテル(例:ヒルトン東京ベイ)約20,000円~40,000円
グッドネイバーホテル(例:京王プラザホテル)約8,000円~20,000円

食事代

食事代は、大きく分けて4パターンあります。

①:持参する

食事代を節約したい方は、お弁当を持っていくといいでしょう。

しかし、パーク内は食事の持ち込みが禁止されているのでパーク外で食べる必要があります。

おススメはピクニックエリアで食べるといいですよ。

②:ワゴン販売 1,000円以下

ワンハンドで食べ歩きが出来る軽食です。

がっつりというよりは小腹を満たすためという感じですね。

③:レストラン 1,000円~10,000円

食べたいものを注文してから自由に席に座って食べるタイプと、事前予約をしないと入店できないタイプのレストランがあります。

ファストフードのレストランは、比較的リーズナブルな値段ですがコース料理を提供するレストランは、そこそこ予算がかかります。

④:ショーレストラン 4,000円~10,000円

ショーを見ながら食事を楽しむことができます。

こちらのレストランは事前予約が必要です。

買い物代

買い物としては、自分で身につけるカチューシャやイベントグッズ・自分用のお菓子などがありますよね。

こちらは、500円~3000円位になります。

お土産代

2022年度パーク内のお土産代は平均で4,822円です。

ディズニーリゾートでしか手に入らないグッズがたくさんあるので、あらかじめお土産代の予算を決めておくと無駄なく使えますね。

ディズニー旅行の予算は大学生なら安い?

ディズニー旅行の予算は大学生なら安くなるのでしょうか?

  • パスポート代
  • 交通費
  • 宿泊費
  • 食事代
  • 買い物代
  • お土産代

それぞれ、紹介していきます。

パスポート代

通常ですと、大学生もパスポート代は大人料金を支払います。

学生のみが購入できる期間限定チケット「春のキャンパスで―パスポート」を利用することです。

毎年、1月~3月入園が対象となりますが、ワンデーパスポートが500円ほど安くなるので嬉しいですね。

※2024年の「春のキャンパスデーパスポート」の告知はまだされていません。

交通費

大学生ですと、夜行バスを使って予算を抑える方も多いのではないでしょうか。

【ディズニーまで直行の夜行バス料金】


最安値料金(片道)
乗車時間
(乗車する県で異なる)
東北(青森)3,500円~11時間
関東(東京)730円~30分~
中部(富山)3,900円~7時間45分
近畿(京都)2,200円~7時間15分
中国(岡山)7,200円~10時間40分
四国(香川)7,120円~11時間40分

宿泊費

宿泊費は、どこに泊まるかによって変わりますよね。

これは大学生でも料金はかわりません。

ホテルランク大人一人あたり(一泊)
オフィシャルホテル(例:東京ディズニーランドホテル)約50,000円~100,000円以上
パートナーホテル(例:ヒルトン東京ベイ)約20,000円~40,000円
グッドネイバーホテル(例:京王プラザホテル)約8,000円~20,000円

食事代

食事代も何を食べるかによって変わってきます。

カフェ系やワゴン系なら、2,000円程度です。

レストランでディズニーを満喫したいなら、10,000円は超えるでしょう。

買い物代

大学生の買い物代の平均は、4,000円ほどです。

お土産代

お土産代の平均も、4,000円ほどです。

ディズニー旅行の予算節約方法

ディズニー旅行の予算節約方法を紹介します。

  • ホテルの閑散期に泊まる。
  • ディズニーから離れたホテルに泊まる。
  • チケットの価格が安い日を選ぶ。
  • 飲み物のペットポトルを持参する。
  • お弁当をピクニックエリアで食べる。
  • お土産を渡す人を厳選する。

それぞれ、説明していきます。

ホテルの閑散期に泊まる

閑散期とは、人気がないシーズン(4月中旬~6月、1月~3月中旬)になります。

閑散期は、ディズニー近辺のホテルでも宿泊費が大幅に安くなりますよ。

ディズニーから離れたホテルに泊まる

ディズニー近辺のホテルは、それなりに料金がかかります。

葛西(東京)や船橋(千葉)といった少し離れた場所のビジネスホテルだと宿泊費が大幅に節約できますよ。

チケットの価格が安い日を選ぶ

チケットの価格が安い、平日を選ぶようにしましょう。

飲み物のペットボトルを持参する

パークで遊んでいると、喉もかなり乾きます。

何回も飲み物を買うよりも、ペットポトルを持参していくことで節約に繋がります。

お弁当をピクニックエリアで食べる

パークの外には「ピクニックエリア」と呼ばれるお弁当を食べれるスペースがあります。

パークでのお昼ご飯を持参したお弁当にすることで、大幅な節約になります。

お土産を渡す人を厳選する

お土産をたくさん買えば、その分お金はかかります。

お土産を渡す人を厳選することで、無駄なくお金を使うことが出来ます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ディズニー旅行の予算を調査しました。

少しでも節約して、楽しいディズニー旅行にしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\ 年末年始買取10%UP&ボーナスキャンペーン実施中! /

\ ディズニーグッズはなんでも買取! /

「ディズニー いくら使う 家族」を検索する人がよく思う疑問4選

ディズニーランドで1人あたり平均いくらお金を使う?

1人あたり、平均15,748円です。

ディズニー パーク内 どれくらいお金使う?

平均15,748円です。

ディズニー いくら持ってく 中学生?

7,000円~13,000円です。

ディズニー 何円でいける?

最低15,000円位です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次