ディズニーチケット安く買う方法!コンビニ・金券ショップ・福利厚生・格安サイトなど解説

ディズニーチケットが2023年10月1日から値上げされたことで、入園のハードルが上がってしまったと感じるディズニーファンも少なくはないかと思います。

ディズニーチケットを少しでも安く買う方法はないのか?皆さん気になるところでしょう。

そこで今回は、ディズニーチケットを安くお得に買う方法をまとめてみました。

  • ディズニーチケットを安く買う方法2023
  • ディズニーチケットを安く買うにはコンビニ・金券ショップどっちがいい?
  • ディズニーチケットを安く買える格安サイトはある?
  • ディズニーの不要品グッズを売って入園をお得に

ご自身に合った購入方法を見つけるためにも、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

\ ディズニーグッズはなんでも買取! /

▲▽他店で断られた品物も相談してみて!▽▲

ディズニーチケットを安く買う方法2023

2023年10月1日から値上げされたディズニーチケット。

通常で1デーパスポートを購入すると以下の料金になります。

1デーパスポート料金(税込)【2023】
  • 大人(18歳以上):7900~1万900円
  • 中人(12~17歳):6600~9000円
  • 小人(4~11歳):4700~5600円

今後1デーパスポートが1万以上になる事を考えると、どうにかしてチケットの料金を抑えたいですよね。

より安くチケットを購入するためには、どのような方法があるのでしょうか?

ここでは、ディズニーチケットを安く買う方法【2023】を紹介します。

  • 平日に行く
  • 省吾12時以降入園時間指定チケット
  • ディズニーホテルの宿泊プランを利用する
  • 新幹線・飛行機のディズニーパックプランを利用する
  • 福利厚生割引を利用する
  • 株主優待券
  • 期間限定割引チケット
  • 年間パスポート

ディズニーチケットを安く購入する方法を一つずつ確認していきましょう。

平日に行く

ディズニーチケットを安く購入するには、何もない平日に行きましょう。

土日祝日やゴールデンウイークなどはディズニーチケットが高騰するため、安くチケットを購入することができません。

また、東京ディズニーリゾートのチケット料金は入園時期によって異なります。

料金が高くなる時期は以下の通りです。

  • 土日祝
  • ゴールデンウイーク
  • シルバーウイーク
  • ハロウィーン期間
  • クリスマス
  • お盆
  • 春休み期間
  • お正月休み期間

平日であってもイベント初日などは料金が高くなっている場合があるので、チケットを購入する際はしっかり料金をチェックしておきましょう。

省吾12時以降入園時間指定チケット

現在、東京ディズニーリゾートでは、1デーパスポート以外に入場時間が指定されているチケットが2種類あります。

チケット名内容料金
1デーパスポート開演時間から一日中遊べるチケット大人7,900~10,900円
中人6,600~9,000円
小人4,700~5,600円
アーリーイブニングパスポート休日15時から遊べるチケット大人6,500~8,700円
中人5,300~7,200円
小人3,800~4,400円
ウィークナイトパスポート祝日除く平日17時から遊べるチケット一律4,500~5,400円

これまでは午前10時半~と正午12時~の入園時間指定パスポートなども販売されていましたが、現在は販売休止されています。

このように、入場時間が遅くなるほどチケットの料金が安くなるので、入園料金をなるべく抑えたい方やパーク内の散策をメインに楽しみたい方は入場時間指定のチケットを購入をおすすめします。

ディズニーホテルの宿泊プランを利用する

遠方からディズニーリゾートへ来園する際は、ディズニーホテル宿泊プランの利用もおすすめです。

ディズニーチケットのみを購入するのではなく、宿泊込みのプランを利用することで総合的に安くディズニーへ行けます。

1泊料金(ディズニーホテル・オフィシャルホテル・パートナーホテルなど)
楽天トラベル5,200円~
JTB6,160円~
じゃらんnet7,200円~

特におすすめなのが、楽天トラベルです。

楽天トラベルで宿泊プランを利用(楽天スーパーDEALページに載っているプランを予約)する場合、初めての利用で最大3,000円分のポイント付与、さらに楽天ポイントを30~40%還元されるのでとてもお得です!旅行をチェックアウトした翌日~10日以内に楽天ポイントが付与されます。

さらに、「5と0のつく日(5/10/15/20/25/30)」に予約をすると、毎月5と0のつく日に5%・10%オフのクーポンを利用できます。クーポンは公式ページ「5と0のつく日」で取得しましょう。

クーポンを取得したらクーポンが使える日に予約をするだけです。自動的にクーポンが適用されます。

新幹線・飛行機のディズニーパックプランを利用する

遠方から新幹線や飛行機を利用してディズニーを楽しむなら、交通費とディズニーホテルがセットになった「ディズニーパックプラン」もおすすめです。

宿泊予約サイトで航空券付きのプランを探してみましょう。

楽天トラベルで予約をすると、楽天ポイントと同時にマイルも貯まるのでとてもお得です。

交通費やホテルを単体で購入するよりも安く購入することができるので、遠方から遊びに行く際は、ぜひセットで購入しましょう。

福利厚生割引を利用する

企業・団体などが加入している福利厚生でディズニーチケットが安く買えることがあります。

企業・団体様の福利厚生に東京ディズニーリゾートをご活用いただけます。
パークチケットをはじめ、ディズニーホテルご宿泊の利用代金の一部を、
企業・団体様に負担していただくことで、従業員・職員の皆さまが、
お得に楽しんでいただける福利厚生プログラムです。

東京ディズニーリゾートより引用
出典:東京ディズニーリゾート公式サイト

割引額は500~3000円。割引分は企業が負担するシステムです。

しかし、ディズニーと提携されている企業・団体は公表されていないので、勤務先などでディズニーチケットが安く購入できるか確かめておく必要があります。

株主優待券

オリエンタルランドの株主優待券を利用すると、ディズニーリゾートへ安く遊びに行くことができます。

株主優待券といえば、ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド社が株主に配布する優待券ですが、株主優待券を使うには500株以上の株数が必要になります。

しかし、最近では金券ショップなどでも株主優待券が販売されていることもありますので、株主優待券の購入を検討している方は金券ショップもチェックしておきましょう。

期間限定割引チケット

現在、東京ディズニーランド・シーでは以下の4つの期間限定割引チケットが販売されています。

  • 首都圏ウィークデーパスポート
  • ファンダフル・ディズニーパスポート
  • サマー2デーパスポート
  • キャンパス・デーパスポート

これから紹介するチケットは購入できる時期が限られているので、通常よりも安く購入することができます。

首都圏ウィークデーパスポート

首都圏ウィークデーパスポートとは、首都圏に在住・在学・在勤の方が対象の期間限定チケットです。

首都圏ウィークデーパスポートは、1デーパスポート(大人)が通常よりも500円ほど安く購入することができます。

2023年は4月6日~7月21日の平日限定で販売されてました。

ファンダフル・ディズニーパスポート

出典:東京ディズニーリゾート

ファンダフル・ディズニーパスポートとは、年会費5,940円のサービスです。

会員になると、1デーパスポートが最大1,000円まで安くなります。

  • 大人(18歳以上):1,000円お得
  • 中人(12~17歳):800円お得
  • 小人(4~11歳):600円お得

安くチケットを購入できるほかにも、東京ディズニーリゾートのオリジナルグッズや年4回の会報が配布されます。

沢山ディズニーリゾートへ遊びに行く方におすすめのチケットです。

サマー2デーパスポート

サマー2デーパスポートとは、対象期間内に2日間連続で入園できる期間限定チケットです。

1日目・2日目とディズニーランド・シーのどちらかのパークを自由に組み合わせできます。

サマー2デーパスポート料金
  • 大人(18歳以上):17,300円
  • 中人(12~17歳):14,400円
  • 小人(4~11歳):10,300円

通常の1デーパスポートを2日分購入した場合と比べて500~1,500円ほどお得になります。

キャンパス・デーパスポート

キャンパス・デーパスポート(通称:春キャン)は、毎年春のみに販売される学生限定の割引チケットです。

対象者は、中学生・高校生・大学生・大学院生・短大生・専門学生です。

  • 中学生・高校生の料金:6,200円~
  • 大学生・大学院生・短大生・専門学生:7,400円~

入園時に学生証の提示が必要になる場合もあるので、来園の際は念のため持参しておきましょう。

ディズニーチケットを安く買うにはコンビニ・金券ショップどっちがいい?

ディズニーチケットを安く買うには、コンビニや金券ショップで購入するといった手段もあります。

いつでも安く買えるのは金券ショップですが、コンビニでは決済方法が選べてポイント還元もされることがあるので、時期によってはコンビニ購入の方がお得になる場合もあります。

ここからは、ディズニーチケットを安くお得に購入するために、コンビニと金券ショップでの購入メリットを紹介していきます。

コンビニ

コンビニでディズニーチケットを購入する場合は、クレジットカード決済やQRコード決済などの決済方法が選べ、ポイント還元を受けることができます!

ディズニーチケットが購入できるコンビニはこちらです。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン

コンビニでのチケット割引はありませんが、ポイント還元率が高い時に購入すると、お得にチケットを手に入れることができます。

コンビニで購入できるチケットは1デーパスポートのみ。

当日分のディズニーチケットを購入することもできます。

ちなみに、ファミリーマートでファミペイを使ってチケットを購入すればさらにお得になります。

ファミペイで支払うメリット
  • ファミリーマートTカードでファミペイにチャージをすると0.5%のファミペイボーナスがもらえる
  • Tカードで0.5%分のTポイントが貯まる
  • ファミペイ利用毎に0.5%分のファミペイボーナスがもらえる

1デーパスポートをファミペイで支払えば最大1.5%までポイント還元されます。

貯まったポイントでディズニーチケットを購入することもできますので、ぜひ活用してみてくださいね。

金券ショップ

金券ショップでは1デーパスポートや株主優待券が買えます。

価格・在庫状況はショップや入園日によって異なりますが、大体7000~8500円で購入できます。

有効期限が短いほど価格が安くなっていくようです。反対に有効期限が長かったり、入園日によっては金券ショップの方が高くなる場合もあるので注意しましょう。

金券ショップでチケット購入を検討されている方は、「大黒屋」「格安チケットコム」「金券ショップ チケッティ」をチェックしてみましょう。

ディズニーチケットを安く買える格安サイトはある?

出典:楽天市場

サイトでディズニーチケット購入を検討しているのであれば楽天市場がおすすめです。

主にペアチケットが販売されており、結婚式の景品用などにも人気です。

楽天カードを利用すれば12.5%ポイント還元、キャンペーン中であれば最大39.5%還元されます。

最大付与の39.5%のポイントを計算すると、実質13,324円でペアチケットを購入できることになります。

ディズニーの不要品グッズを売って入園をお得に

いらなくなったディズニーのグッズを買取へ出すなら「ディズニーグッズ買取by justy(ジャスティ)」を利用してみましょう!

「ディズニーグッズ買取by justy」は、ディズニーの買取に特化した買取サービスです。ディズニー以外には、ブランド品やゲーム・洋服など様々なアイテムもまとめてプロに鑑定してもらえます。

一般の買取店は不要品を店舗まで持って行かないと査定してもらえませんが、justyの場合は宅配買取出張買取の方法で買取査定ができるというのもおすすめポイントです。

しかも、全国対応で送料無料なのでとても助かりますね。

宅配買取の方法
  • ネットで申し込み(梱包キット無料お届け)
  • 段ボール箱に不要グッズを詰め込む
  • 発送する
出張買取の方法
  • ネットで申し込み・日程を決める
  • あとは自宅に来てもらうのを待つだけ

梱包キットは無料な上に、最短発送なので申し込みをしてから2~3日で届きます。

また、査定がつかなかったグッズも無料で処分してもらえるので、わざわざ送り返されずに済むのも有難いですよね。

ディズニーのグッズが溜まって不要になったものは是非justyで買取を検討してみてくださいね。

不要なものを売って、ディズニーを満喫しよう!

\ ディズニーグッズはなんでも買取! /

▲▽他店で断られた品物も相談してみて!▽▲

まとめ

以上、ディズニーチケットを安くお得に買う方法を紹介しました。

ディズニーチケットは、来園時期や購入方法によって通常よりも安く購入できることがわかりましたね。

単体で安くチケットを購入するのも良いですし、遠方から遊びに行く方は宿泊プランや交通費+ホテルのセットでお得に購入するのもおすすめです。

ぜひ自分に合った購入方法を見つけてお得にディズニーを楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次