ディズニーシーは再入場できる?【何回・何時まで・スタンプ消えた】ルールと対策

ディズニーシーは、入場して一度パークの外に出てしまった場合、再入場することはできるのでしょうか。

入場してから忘れ物に気づいてしまった場合や、買い忘れたものがある場合など、一度外に出なくてはいけない事態は結構ありますよね。

せっかく1Dayチケットを購入したのに、「一度出てしまって再入場できない!」なんてことは避けたいものです。

そこで今回は、ディズニーシー再入場できる?場合回数制限や時間制限などはあるのか、ルールについても解説していきます!

ぜひ参考にしてみてください♪

ディズニーシーは再入場できる?

ディズニーシーは、入場後一度外に出ても、再入場することができます!

コロナ禍になってからというもの、いろんな規制が厳しくなりましたが、ディズニーシーはコロナ前と同様再入場が可能なんです!

これは非常にありがたいですよね!

入場後に忘れ物の発覚など、ハプニングはつきものです。

そんな時も、再入場が可能であれば焦る必要もありませんね!

ディズニーシーは再入場するときの手順

引用https://www.tokyodisneyresort.jp/

再入場できるということが分かりましたが、具体的にディズニーシーに再入場するときの手順について気になると思います。

「勝手に出てもいいの?」「再入場する時は必要なものあるの?」と色々疑問点が出てきます。

下記にて再入場するときの手順を徹底解説していきます。

一時退園する時および再入場する時について、それぞれ詳しく紹介していきますのでチェックして見てください。

一時退園するとき

まず一時退園するときについてです。

一時的にパークを退園する際は、出口ゲートにてキャストさんより、手にスタンプを押してもらう必要があります

出口ゲートにはスタッフが立っていますので、再入場予定であることを伝えてください。

そうすると、スタンプを押してもらえるようになっています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、さまざまな規制が変更できたりしていますが、ディズニーパークの一時退園時に手にスタンプを押す、ということはコロナ禍でも変更なく続いています♪

このスタンプは、一度入園していることを表します。

必ず押してもらうようにしてくださいね♪

再入場するとき

次に、再入場するときの手順について紹介していきます。

再入場の際は入園ゲートにて当日のチケットに加え、押してもらったスタンプをスタッフに提示します。

入場ゲートで、キャストさんに「再入場です」ということを伝えてください。

1つ注意点としては、再入場時にも手荷物検査が必要ということです。

持ち込みNGの荷物がないかあらかじめチェックしてくださいね。

ディズニーの再入場は何時までできる?

ディズニーへの再入場は何時まで可能なのでしょうか?

そもそも時間制限があるのかどうかなど、気になりますよね。

再入園の時間はパーク開園時間から閉園時間までです!

「◯時までに再入場しないといけない!」などと思わなくても大丈夫です。

時間内であれば制限なく再入場できるので安心ですね♪

一度休憩してもう一度入場など、自分のペースで楽しめるのは非常にありがたいですよね♪

ディズニーの再入場は何回できる?

ディズニーの再入場に時間制限は特にないことが分かりましたが、再入場の回数に制限はあるのか、気になるところですよね!

ディズニーの再入場はなんと、回数制限も特になく、好きなだけ再入場ができます♪

先述した通り、

  • 退園時に再入場スタンプを手に押してもらう
  • 再入園の際に当日のチケットと、再入場スタンプを提示する
  • 手荷物検査

上記の手順さえ踏めば、何度でもパークへの出入りが可能です!

一時退園中に入場制限がかかったら?

「1度パークを退園した後、入場制限がかかってしまった場合は、再入場できるの?」と疑問に思うと思います。

一時退園中に、入場制限がかかってしまった際も再入場は可能です!

入場ゲートでチケットと再入場スタンプをキャストさんに提示すれば再入場できます!

安心ですよね♪

ディズニーの再入場スタンプってなに?

初めて聞く方は、「そもそもディズニーの再入場スタンプってなに?」と思いますよね。

スタンプといっても、通常何も押されているようには見えません。

再入場のスタンプには、成分として蛍光塗料が使用されており、ブラックライトで照らすことでスタンプが浮き上がり見える仕組みです。

再入園の際は、入口ゲートにいるキャストの方が、小型のライトのようなものを持って手の甲を照らし、スタンプの有無を確認してくれます!

ディズニーの再入場スタンプが消えたらどうする?

上記でご紹介した再入場スタンプですが、通常時は目に見えないので「消えてしまっていたらどうしよう!」と少し心配になりますよね!

再入場スタンプは水に非常に強く、手を洗ったりシャワーを浴びたりするだけでは落ちません。

ただし、手を強くこすってしまったり、スタンプの上から日焼け止めを塗ったりすると消えてしまう可能性ゼロではありません。

神経質になる必要はありませんが、再入場スタンプを押してもらったら、なるべく触らないようにしましょう。

それでも、万が一ハンドスタンプが消えてしまったら、その旨をキャストさんに伝えてください。

基本的には、パークで撮った写真や、パークでの買い物時にもらったレシートを提示することなどで再入場を認めてもらえます!

ディズニーシーで再入場手続きが必要な場面とは?

そもそもどんな時に、ディズニーシーで再入場手続きが必要になるのでしょうか。

忘れ物や買い忘れなどのハプニング時はもちろんですが、そのほかにも下記のような場面が考えられます。

ディズニーランドへ行くとき

まずは、ディズニーシーからディズニーランドに行く時も再入場手続きが必要です。

購入したチケットにもよりますが、遊びたいアトラクションがパークごとにある場合は、再入場手続きをすればを1日で乗りたいものに乗れます!

うまく再入場手続きをしながら、両パークを贅沢に楽しむのも良いですよね!

ホテルへ行くとき

当日、ディズニーシー近隣のホテルに宿泊している方は、一度ホテルに戻って休憩するのももちろんOKです!

パーク内では、立っていることが多く、徐々に足が疲れてきますよね。

そんな時、ホテルで一旦ゆっくり休憩すれば、疲れが取れてまた楽しむことができます♪

その際も、一度パークを出た場合は再入場手続きは必要です。

ぜひ、快適にディズニーを満喫してください♪

イクスピアリに行くとき

パーク内のレストランは非常に混雑しやすいので、1度パークを出て舞浜駅の商業施設「イクスピアリ」で食事を済ませるのもおすすめの方法です!

もちろん、イクスピアリに行く場合も一度パークを出る必要があるので、戻る際は再入場の手続きが必要です。

特にイクスピアリの1階は、リーズナブルなお店が多数あります。

「食費は安く抑えたい!」という場合は、イクスピアリのお店もチェックしてみてくださいね。

ディズニー【ファンタジースプリングス】の再入場はできる?

ファンタジースプリングスとは、2024年6月にオープン予定の東京ディズニーシーのテーマポートの1つです。

ファンタジースプリングスの再入場はできるのでしょうか。

できる場合とできない場合がありますので、一つずつご紹介いたします!

スタンバイパス・ディズニープレミアアクセスを取得済み

スタンバイパス・ディズニープレミアアクセスを取得済みの場合は、再入場できるのでしょうか。

結論から言うと、スタンバイパス・ディズニープレミアアクセスを取得済みであっても、再入場はできません。

また、指定時間に遅れてしまったり等で利用できなかった場合も、返金できませんので事前に注意が必要です。

レストランのメニューを注文済み

レストランのメニューを注文済みの場合はどうなるのでしょうか。

ファンタジースプリングス内のレストランのメニューを注文済みの場合も、再入場できません。

また、再入場できずレストランの利用ができなかった場合も、「商品を受け取る」をタップしてしまった場合は、決済となってしまいます。

決済してしまった場合も、レストランのご利用及び払い戻しはできません。

1デーパスポート:【ファンタジースプリングス・マジック】利用者

1デーパスポートの「ファンタジースプリングス・マジック」とは、入園日の当日1日に限り、パーク開園中は、ファンタジースプリングスに時間指定なくいつでも入場及び再入場できる東京ディズニーシーのパークチケットのことです!

こちらの利用者は、ファンタジースプリングスへの再入場が可能です。

ファンタジースプリングスホテル宿泊者

ファンタジースプリングスホテルの宿泊者は、再入場可能です!

ただし、再入場時は下記の提示が必要ですので事前に準備をしておいてくださいね。

  • 東京ディズニーシーに入園いただけるパークチケット
  • 東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル宿泊証明書
  • 再入場スタンプ

ディズニーに再入場するときの注意点

ディズニーでは、必要な手順さえ踏めば、再入場可能ということがわかりました。

ここからは、再入場する時の注意点についてご紹介していきます。

ぜひ、事前にチェックしてスムーズに再入場できるように備えてくださいね!

手荷物再検査

まずは、手荷物再検査です。

最初の入場時と同様、再入場時も手荷物検査が必要になります。

持ち込みNGの荷物を持っていないか、事前にチェックし、スムーズに再入場してパークを楽しんでくださいね♪

入園時間指定チケットがある時間帯の混雑

もう1点注意したいのが入場時間指定チケットがある時間の混雑です。

具体的には、「午前10時30分」や「正午12時」などの、入園時間指定パスポートの入場可能時刻前後です。

入場ゲートが混雑し、再入場まで並んでしまったり待ち時間が発生しやすくなる可能性があります。

次の予定が決まっている場合は余裕をもって再入場を済ませるようにしてくださいね。

「ディズニーシー 再入場」を検索する人がよく思う疑問4選

ディズニーシーは再入場を何回できますか?

退場・再入場の回数に制限はありません。

手に再入場スタンプを押してもらい、必要な手順を踏めば何度でも入出場できます。

ディズニーシーに再入場できる時間は?

特に再入場時間に制限はなく、 パーク開園時間から閉園時間まで再入場可能です。

ディズニー 再入場 スタンプ どこ?

退園時、出口ゲートにはキャストさんが立っていますので、「再入場予定です」と伝えると、

手に再入場スタンプを押してもらえるようになっています。

ディズニーランドの再入場スタンプの仕組みは?

ディズニーの再入場スタンプは、蛍光塗料が使用されていて、ブラックライトを照らすことでスタンプが浮き上がり見える仕組みになっています。

再入場時はキャストさんが、小型のライトのようなものを持って手の甲を照らし、スタンプの有無を確認してくれます!

目次

まとめ

ここまで、ディズニーシーの再入場について詳しくご紹介してきました。

東京ディズニーシーでは再入場が可能で、再入場時をする際には、ハンドスタンプを提示する必要があるんですね♪

今回ご紹介した内容をが少しでもみなさまのご参考になれば嬉しく思います。

ぜひ、再入場を利用してより快適な1日を過ごしてくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次