エコリング買取不可の商品と理由を一覧!高く売れるものや評判・口コミを大公開♪

エコリングは、家電や家具、ブランド品など様々な商品を買い取ってくれるリサイクルショップです。

しかし、エコリングにも買取不可の商品があります。

どんな商品が買取不可なのでしょうか?

また、買取不可の理由は何なのでしょうか?

この記事では、エコリング買取不可の商品と理由を一覧でご紹介します。

さらに、エコリングで高く売れるものや評判・口コミも大公開します。

エコリングでお得にリサイクルするための情報が満載です。

エコリング買取不可の商品はこちら!

エコリングは、不要な衣類や家具、家電などを買い取るサービスです。

しかし、買取できない商品もあります。

エコリング買取不可の商品を紹介します。

  • リユースが難しい商品
  • 希少動物・植物関連品
  • 一部の自転車
  • 刀剣類(一部除く)
  • 銃類(一部除く)
  • 飲食物・嗜好品・医薬品
  • お酒(一部除く)
  • 一部の家電製品
  • 医療機器
  • PC・タブレット・スマホ・携帯電話の一部
  • 衛生面
  • 破損があるもの
  • PSマーク・快適マークがないもの
  • 火器類
  • CD・DVD類
  • アダルト商品

リユースが難しい商品

リユースやリサイクルができない商品は、買取できません。

例えば、紙製品やプラスチック製品、消耗品や消費期限のある商品、

汚れや臭いがひどい商品、修理やメンテナンスが必要な商品などです。

希少動物・植物関連品

環境保護や動物愛護のため、希少動物や植物に関する商品は、買取できません。

例えば、象牙やサイの角、ワシントン条約で規制されている動物や植物の剥製や加工品、絶滅危惧種や希少種の動物や植物の生体や種子などです。

一部の自転車

一般的な自転車は買取対象ですが、一部の自転車は買取できません。

例えば、ナンバープレートがない自転車、盗難や事故に関与した自転車、フレームやホイールが曲がっている自転車、バッテリーやモーターが搭載されている自転車、レース用や特殊な形状の自転車などです。

刀剣類(一部除く)

歴史的・文化的な価値のある刀剣類や、鑑定書や証明書のある刀剣類は買取対象ですが、それ以外の刀剣類は買取できません。

例えば、鑑定書や証明書のない刀剣類、錆びや欠けがある刀剣類、美術品としての価値のない刀剣類、規制されている刀剣類、おもちゃや模造品の刀剣類などです。

銃類(一部除く)

刀剣類でも説明しましたが、銃類も同じく、歴史的・文化的な価値のある銃類や、鑑定書や証明書のある銃類は買取対象です。

それ以外の銃類は買取できません。

飲食物・嗜好品・医薬品

飲食物や嗜好品や医薬品は買取対象ではありません。

これらの商品は、消費期限や品質が重要であり、衛生面や安全面の問題もあります。

例えば、食品や飲料、タバコや電子タバコ、コーヒー豆や紅茶、化粧品や香水、薬やサプリメントなどです。

お酒(一部除く)

希少なお酒や高級なお酒や未開封のお酒は買取対象ですが、それ以外のお酒は買取できません。

例えば、開封済みのお酒、賞味期限が切れたお酒、保存状態が悪いお酒、市場価値の低いお酒、法律で禁止されているお酒などです。

一部の家電製品

一般的な家電製品は買取対象ですが、一部の家電製品は買取できません。

例えば、電池や充電器がない家電製品、電源が入らない家電製品、故障や不具合がある家電製品、リサイクル法で規制されている家電製品、液晶やガラスが割れている家電製品などです。

医療機器

医療機器は買取対象ではありません。医療機器は、専門的な知識や技術が必要であり、衛生面や安全面の問題もあります。

例えば、聴診器や血圧計、人工関節や義肢、血糖測定器やインスリンポンプ、人工呼吸器や酸素ボンベ、診断用や治療用の機器などです。

PC・タブレット・スマホ・携帯電話の一部

動作確認ができるPCやタブレットやスマホや携帯電話や、初期化ができるPCやタブレットやスマホや携帯電話は買取対象ですが、一部のPCやタブレットやスマホや携帯電話は買取できません。

例えば、パスワードやロックがかかっているPCやタブレットや

スマホや携帯電話、液晶やガラスが割れているPCやタブレットやスマホや携帯電話、バッテリーや充電器がないPCやタブレットやスマホや携帯電話、

データが消去できないPCやタブレットやスマホや携帯電話、海外版やSIMフリー版のPCやタブレットやスマホや携帯電話などです。

衛生面

衛生面に問題のある商品は買取対象ではありません。

これらの商品は、清潔に保つことが難しいか、感染症のリスクが高いか、臭気が強いかなどの理由で買取できません。

例えば、下着や水着、カツラやウィッグ、歯ブラシや爪切り、カイロや湿布、ペット用品や動物の毛などです。

破損があるもの

破損がある商品は買取対象ではありません。

これらの商品は、使用に支障があるか、修理に費用がかかるか、見た目が悪いかなどの理由で買取できません。

例えば、破れや穴がある衣類や靴、割れや欠けがある食器やガラス製品、傷や汚れがひどい家具やインテリア、ジッパーやボタンが壊れているバッグや財布、針や文字盤が動かない時計などです。

PSマーク・快適マークがないもの

PSマークや快適マークがない商品は買取対象ではありません。

これらのマークは、商品の安全性や品質を示すものです。マークがない商品は、基準に満たないか、偽造品や模造品の可能性があります。

例えば、PSマークがないおもちゃやゲーム、快適マークがない寝具やカーペット、CEマークがない電気製品や電子機器、JISマークがない工具や金属製品、ISOマークがない文房具や事務用品などです。

火器類

火器類は買取対象ではありません。火器類は、法律で厳しく規制されている商品です。許可や登録がないと所持や譲渡ができません。

また、危険性や事故のリスクも高いです。例えば、銃や弾薬、爆発物、刃物、火気などです。

CD・DVD類

CDやDVDなどのメディアは買取対象ですが、一部のCDやDVDは買取できません。

例えば、著作権があるCDやDVD、レンタルや貸出用のCDやDVD、傷や汚れがひどいCDやDVD、ケースやジャケットがないCDやDVD、自作やコピーのCDやDVDなどです。

アダルト商品

アダルト商品は買取対象ではありません。アダルト商品は、性的な内容や表現が含まれる商品です。

これらの商品は、年齢制限や配慮が必要な商品です。また、衛生面や安全面の問題もあります。

例えば、アダルトビデオやアダルト雑誌、アダルトグッズやアダルトコスチューム、アダルトゲームやアダルトアニメ、アダルトサイトやアダルトチャットの会員権、アダルトサービスやアダルトイベントのチケットなどです。

エコリング買取不可を確認する方法は?

エコリングは、ブランド品や家電、本など様々な商品を買取してくれるサービスです。

しかし、すべての商品が買取対象になるわけではありません。

エコリング買取不可の商品を知るには、どうすればいいでしょうか?

カスタマーサービスに問い合わせる

もっとも確実な方法は、エコリングのカスタマーサービスに直接問い合わせることです。

電話やメールで、買取希望の商品の名前や状態を伝えれば、買取可能かどうかを教えてくれます。

カスタマーサービスの連絡先は、エコリングの公式サイトに記載されています。

LINE査定を利用する

もう一つの方法は、エコリングのLINE査定を利用することです。

LINE査定とは、LINEアプリでエコリングに友だち追加して、買取希望の商品の写真や情報を送ると、

査定額を教えてくれるサービスです。

LINE査定では、買取不可の商品も含めて、すべての商品に対して回答してくれます。

LINE査定の利用方法は、エコリングの公式サイトに詳しく説明されています。

エコリングの買取方法は3つ!

エコリング買取不可の商品を確認したら、次は買取方法を選ぶ必要があります。

エコリングの買取方法は、以下の3つの方法があります。

店舗買取、宅配買取、出張買取

それぞれの特徴やメリットを見ていきましょう。

店舗買取

店舗買取とは、エコリングの店舗に直接持ち込んで、その場で査定してもらう方法です。

店舗買取のメリットは、査定時間が短く、即日現金で支払ってもらえることです。

また、店舗によっては、買取額に応じてポイントやクーポンをプレゼントしてくれることもあります。

店舗買取のデメリットは、店舗の営業時間や場所に制限されることや、大量や大型の商品を持ち運ぶのが大変なことです。

店舗買取を利用するには、事前に予約が必要な場合がありますので、注意してください。

宅配買取

宅配買取とは、エコリングの公式サイトやLINE査定で申し込んで、商品を宅配便で送ると、査定してもらう方法です。

宅配買取のメリットは、自宅から出る必要がなく、送料や梱包資材が無料で提供されることです。

また、買取額に納得できない場合は、無料で返送してもらえることもあります。

宅配買取のデメリットは、査定時間が長く、買取金額が振り込まれるまでに時間がかかることです。

宅配買取を利用するには、エコリングの会員登録が必要ですので、事前に行っておきましょう。

出張買取

出張買取とは、エコリングの公式サイトやLINE査定で申し込んで、自宅や指定の場所にエコリングのスタッフが来て、査定してもらう方法です。

出張買取のメリットは、大量や大型の商品でも持ち運ぶ必要がなく、査定時間が短く、即日現金で支払ってもらえることです。

また、出張費用は無料で、買取額に応じてポイントやクーポンをプレゼントしてくれることもあります。

出張買取のデメリットは、出張可能な地域や時間帯に制限されることや、買取不可の商品は引き取ってもらえないことです。

出張買取を利用するには、事前に予約が必要ですので、早めに申し込みましょう。

エコリングの買取不可商品は引き取りしてくれる?

エコリングの買取方法の中で、出張買取を利用する場合は、買取不可の商品は引き取ってもらえません。

しかし、店舗買取や宅配買取を利用する場合は、買取不可の商品でも引き取りサービスがあります。

引き取りサービスのメリットは、不要な商品を処分する手間が省けることや、エコリングがリサイクルやリユースに活用することで、環境にも貢献できることです。

引き取りサービスのデメリットは、引き取り可能な商品に制限があることや、引き取りにかかる送料や手数料が発生することです。

引き取りサービスを利用するには、エコリングの公式サイトやLINE査定で申し込みが必要ですので、詳細を確認してください。

エコリングの評判を口コミで調査!

エコリングの良い評判、悪い口コミをご紹介します。

良い口コミ

https://twitter.com/tomokofualucky/status/1738166965288813023

悪い口コミ

エコリングで高く売れるものを買取相場でチェック!

エコリングは、不要になったものを買い取ってくれるサービスです。

家に眠っているものを売って、お小遣いにしたり、新しいものを買ったりするのに便利ですね。

でも、どんなものが高く売れるのでしょうか?ここでは、エコリングで高く売れるものと、その買取相場を紹介します。

ぬいぐるみ

ぬいぐるみは、子供の頃に大切にしていたものですが、大人になると置き場所に困ることもあります。

そんなときは、エコリングに売ってみましょう。

エコリングでは、ぬいぐるみの状態や種類によって、買取価格が変わります。

もちろん、ぬいぐるみのサイズや状態も重要です。

大きくてきれいなぬいぐるみは、小さくて汚れたぬいぐるみよりも高く売れます。

古着一袋(45L)

古着は、流行り廃りが激しいので、すぐに着なくなることも多いですね。でも、捨てるのはもったいないですし、リサイクルショップに持っていくのも面倒です。

そんなときは、エコリングに古着一袋を売ってみましょう。

エコリングでは、古着を45Lの袋に詰めて、一律で買い取ってくれます。

買取価格は、袋の重さによって決まります。

ブランドバッグ

ブランドバッグは、女性の憧れのアイテムですが、使わなくなったり、飽きたりすることもあります。

そんなときは、エコリングにブランドバッグを売ってみましょう。

エコリングでは、ブランドバッグの人気や希少性、状態や付属品などによって、買取価格が変わります。

もちろん、ブランドバッグは本物であることが必須です。

偽物やコピー品は、買い取ってくれません。

ブランドバッグを売るときは、証明書や保存袋、箱などの付属品を一緒に送ると、買取価格がアップします。

アクセサリー

アクセサリーは、コーディネートのアクセントになるものですが、使わなくなったり、壊れたりすることもあります。

そんなときは、エコリングにアクセサリーを売ってみましょう。

エコリングでは、アクセサリーの素材や重さ、デザインやブランドなどによって、買取価格が変わります。

家電

家電は、生活に欠かせないものですが、新しいものに買い替えたり、故障したりすることもあります。そんなときは、エコリングに家電を売ってみましょう。

エコリングでは、家電の種類や機能、年式や状態などによって、買取価格が変わります。もちろん、家電は動作することが必須です。

故障や不具合があると、買い取ってくれません。

家電を売るときは、リモコンやケーブル、説明書などの付属品を一緒に送ると、買取価格がアップします。

家具

家具は、部屋の雰囲気を決めるものですが、引っ越したり、模様替えしたりすることもあります。そんなときは、エコリングに家具を売ってみましょう。

エコリングでは、家具の種類やサイズ、素材やデザイン、状態やブランドなどによって、買取価格が変わります。

まとめ

エコリングは、不要な商品を買い取ってくれるリサイクルショップです。

  • 買取不可の商品はリユースが難しい商品や法律で規制されている商品などが該当します。
  • 買取不可の商品を確認するには、カスタマーサービスに問い合わせるか、LINE査定を利用すると便利です。
  • エコリングの買取方法は、店舗買取、宅配買取、出張買取の3つがあります。それぞれにメリットとデメリットがありますので、自分の状況に合わせて選びましょう。
  • エコリングで高く売れるものは、ブランド品や家電、本などです。評判や口コミも良いです。

エコリングで不要な商品を売って、お金に変えてみませんか?エコリングでお得にリサイクルしましょう!

「エコリング買取不可」を検索する人がよく思う疑問4選

エコタウンで買取できないものはありますか?

エコタウンで買取できないものは、汚れや破れがひどい衣類や、作者不明の絵画や美術品、レコード、金券などです。

セカストで買取してもらえないものは?

セカンドストリートで買取不可のものは、ファストファッションやノンブランドの洋服、使用済みの食器やキッチン用品、ぬいぐるみ、本、CD、DVD、マッサージ器やEMS機器、血圧計や低周波治療器、大型家電や家具、金券、化粧品などです。

エコリングは何点から買取ってもらえるの?

エコリングは何点から買取ってもらえるかは、買取方法によって異なります。店頭買取は1点から、出張買取は合計5,000円以上、宅配買取は合計3,000円以上の査定額が必要です。

家具の買取ができないものは何ですか?

家具の買取ができないものは、子供用の学習机や勉強机、突っ張り固定式の家具全般、マットレス、ベッドフレーム単体、オフィス専用家具、壊れている家具、3辺合計が3.8mを超えるものなどです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次